新米冬ママの奮闘日記

2016年5月に第一子を出産した新米ママです。子育てに関する慌てふためく日々を日記にしています☆

2017.10.07 子連れ歓迎美容院

普段、髪は後ろにひとつに束ね、すっぴんめがね、動きやすい汚れても良い服装、という残念な格好の私ですが。

旦那ちゃんの誕生日くらい、こぎれいでありたい!

なんて、乙女心は健在です(*ノωノ)

旦那ちゃんはお仕事、実家の両親は旅行中、なので、子連れ歓迎美容院に行くことにしました。

 

調べると、院内にキッズスペースがあったり、カットする場所に小型テレビでDVDが観れたりする美容院は、足を伸ばせばちらほらあることが分かりました。

きれいにする!と宣言しても、息子ちゃんや旦那ちゃんを差し置いて自分にお金をかけることに抵抗のある主婦なもので(笑)、

カットシャンプー3000円、無料で専任スタッフがキッズルームでお子さん見ています、という良心的な美容院を選ばせて頂きました( ^^) _

 

到着して、お子さんのオムツなどをお預かりします、と言われ渡したりなんだりしている間に、

何か感じ取ったかな、息子ちゃん号泣( ;´Д`)

カットしている横で、お母さんの顔が見えるようにベビーカーごといて貰っても大丈夫です、とのことで、そうして貰うことに。

どのくらい切るか話して、さあシャンプー台へ移動、、、

 

「ふぎゃーーーっっ!!!」

訳:絶対置いてかないでっっ!!!\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

ですよねぇぇぇ。

すると、美容師さん、

「シャンプーもカットも、抱っこしたままされるママさんもたまにいらっしぃますよ」と。

ありがたや!!(; ・`д・´)

シャンプー中、顔に布は被せず、息子ちゃんを安心させるよう話し掛け続けました。

散髪ケープは、一枚に頭を出すところが大人用と子ども用のふたつある物を用意してくれました。

神対応

子ども向けDVDをエンドレスで流してくれ、息子ちゃんはくすんくすん言いながら、ケープの中で私の手を握り締め、大人しく待っていてくれました。

 

満足いくカットをしてくれた上に、帰りには息子ちゃんにお菓子のお土産を渡してくれ、今度は一緒に遊べるといいね、と声を掛けてくれました。

やっぱり美容師さんも慣れている所は、こちらもあわあわしなくていいですね、助かりました(*´ω`*)

 

翌日メイクしてスカート履いて、息子ちゃんもオシャレ着させて、家族で旦那ちゃんのお祝いが無事に出来ました☆

2017.10.05 よちよち音楽会

中学時代、音楽の授業で、

私(クラリネット)、親友(クラリネット)、友人(バイオリン)、彼氏※現旦那ちゃん♡(ピアノ)で演奏をしたことがありました。

あれは楽しかったなぁ(*´ω`*)

バイオリン弾きの友人は音大を出て、色々な音楽活動をしていると聞いていたので、是非息子ちゃんに彼女のきれいな音色を聴かせたいな、と常々思っていました。

すると先日、その友人から「よちよち音楽会」のお誘いがきました!

 

ホール前のロビーコンサートで、半円状に椅子とクッションが用意されていました。

演奏中でも円の内側では、子ども達がハイハイしたり歩いたりしてOKということで、ママ達も気兼ねなく音楽を楽しめる

……はずが、

息子ちゃん、私の膝の上から頑として降りようとしない&両手をがっちり掴んで離さない( ;´Д`)

本当に人見知り場所見知りがひどいなぁ。。。

 

出てきたのは、バイオリン、ヴィオラ、サックス、トロンボーン、パーカッション、と管弦打楽器勢ぞろいで、私のテンションまっくす!!

楽器紹介では傍まで来て楽器を見せてくれ、音色や演奏法の違いもわかりやすく教えてくれました。

耳慣れた曲目ばかりで、自然と親御さん達は体が揺れ、子ども達も楽しげに思い思い上下に弾んだり、手を叩いたり、お尻を振ったりと可愛かったです( *´艸`)

……うちの息子ちゃん以外。。。

家でもよく歌っているきらきら星の演奏が始まって、私がいつものように手の平を裏表させていたら、

息子ちゃん、私の手をガシッと掴んで力強く自分の膝の上に乗せて離さない、、、

何故?(;´・ω・)

手拍子をしても同じようにされました。

動くなと?(´-ω-`)

知らない場所に知らない人がいっぱいで不安だから、包まれていたかったのかな?

息子ちゃんの真意はよくわかりませんが、でも、楽器や演奏自体には興味津々で、いつになく真剣な目で終始じーっと奏者の方々を見つめていました(*'▽')

 

私の音痴な歌や、子ども向け番組の音楽は毎日聴かせていますが、

やっぱりたまには生演奏もいいですね♪

私も癒されました!

たこういった親子で楽しめる音楽会に積極的に参加していきたいと思います。

ゆくゆくは劇団四季などのミュージカルや、オーケストラの演奏会なども息子ちゃんと行ってみたいです。

あわよくばそれで音楽に興味を持った息子ちゃんと、家族セッションを実現したいな、なんて(*ノωノ)

 

ひとまず、、、もうちょっと肩の力を抜いて演奏を聴けるようになるといいね、息子ちゃん(;^ω^)

2017.10.02 虫

金木犀の花が散り始めたというのに、公園の蚊は一向に減らないです('Д')

息子ちゃんの脚には、グレーの蚊に刺されの跡が点々と残っています。

赤みはとっくに引いたものですが、なかなか消えないものなんですね。

 

にっくき蚊はさておき……

息子ちゃんが虫に興味を持ち始めました!

 

一番最初はアリ。

指を差しながら追い掛けるのです。

その人差し指に一匹ひょこひょこのぼってきたら、、、

息子ちゃん、固まりました( *´艸`)

払ってやると、もうやらないかな?と思いましたが、懲りずにまた指差していたので大丈夫そうです。

 

次は、バッタ。

以前幼稚園児の男の子が、虫かごの中のバッタを息子ちゃんに見せてくれたことがあったのですが、その時は全く興味を示しませんでした。

でも、今日コンクリートの地面の上で発見した時は、自ら突きに行きました。

ぴょんっと逃げられると、ビビることなく、追いかけてまたツン。

ぴょん、ツン。ぴょん、ツン。

楽しそうでした(*'▽')

 

その次は、チョウ。

以前は、ヒラヒラと舞うチョウを目で追うことが出来ず、すぐに見失っていましたが、だいぶ上手に追跡出来るようになりました。

指差しをしたり手を広げたりしながら追い掛けるのですが、いざチョウが息子ちゃんの方に向かって飛んでくると、全力で逃げます(笑)

大人からすると、チョウが一番怖くないと思うんだけど(/・ω・)/

 

虫や動植物など、自然と触れ合って貰うのは嬉しい☆

ですが、年を重ねて虫が苦手になってきた私。

職場では虫を追い出す係だったのに。。。

男の子だから、その内いっぱい捕まえて来るようになるんだろうなぁ(;´д`)

頑張って慣れねば!

2017.09.29 ボール遊び

初めて与えたボールは、ラトルのオーボール。

ポリウレタン製でボール全体が網目状になっており、赤ちゃんでも簡単に掴んだり投げたり出来るものです。

7か月の頃、自分で投げてハイハイで取りに行って握って、また投げて、を自分でやり出した時はビックリしたなぁ(*´ω`*)

外遊びするようになってからは、旦那ちゃんのフットサルボール(サッカーボールより小ぶりです)を時々一緒に持って行くようにしました。

始めは両手で一生懸命抱えて、ポロっと落とし、てこてこ追い掛けていて、

あー可愛い♡(笑)

でも旦那ちゃんは息子ちゃんと一緒にサッカーをするのが夢!

蹴ってよ~( `ー´)ノと懇願する旦那ちゃんもある意味可愛い(笑)

 

のろけはさておき。

息子ちゃんの後ろから両脇の下に手を入れ、少し体を浮かせ、振り子のように揺らしてボールを両足でキックさせてやると、大喜び( *´艸`)

そこから今度は、後ろから両手を繋いであげ、転ばないよう支えてあげながら片足でもキックの練習。

最初は、面白いように空振りしまくり(*´ω`*)

でも今ではてこてこ歩きですが、4,5回ドリブル出来るようになりました!

旦那ちゃん大喜び(笑)

ばあちゃんから借りパクしたテニスボールを投げて遊んでいた時も、急に何を思ったか、ドリブルし始めました。

小さい球なのにすごいなぁ、と感心です。

 

今日は膨らませた風船で遊んでいたのですが、

旦那ちゃんが試しにキャッチの練習をさせ始めました。

投げられたボールをキャッチするのは至難の業でしょうが、風船はゆっくりと落ちてきます。

向かい合って何度か繰り返していたら、上手くばふっと両手で抱え込むようにキャッチ出来ました!(*^▽^*)

すごい!神童!←

 

ボール遊びって、目と手や足を連動させる訓練になってると思うんです。

楽しく運動機能が向上していくようにしたいですね(*'▽')

2017.09.26 リュック

息子ちゃんは私の鞄に興味津々です。

マザーズバッグとして使っているリュックサックも一人で持ち上げ、肩掛け鞄も上手に斜め掛けしてズルズル引きずります。

先日はお客さんの手持ち鞄も勝手に運んでいました(;´д`)

これは自分のを買ってあげたら喜ぶのでは?と思い、家族で息子ちゃんの鞄探しへと出掛けました。

 

肩掛けと迷いましたが、首にひもが引っ掛かると嫌なので、しっかり背負えるリュックにすることにしました。

①マグマグが入るサイズ

②胸の前にベルトがあり、ずり落ちないようになっているもの

③可愛いやつ(重要!”笑)

この条件で、ショッピングモールを散策。

思ったより色んな種類がありましたが、どれも何かひとつ条件が当てはまらず、頭を抱えてしまいました。

けれども、見付かりました!

リトルライフというイギリス製のハチさんリュック☆

……が、6000円弱、、、高い。

私の今日のトータルコーデ(Tシャツ1000円、ジーンズ2000円、サンダル1500円、鞄おさがりのため0円)より高い(ノД`)・゜・。

 

しょんぼりしていると、旦那ちゃんに条件を考えず気に入った物は?と。

どんぐり共和国にあったトトロのリュック。。。

でも、胸ベルトがないのです。

すると、何かで作ればいいんじゃない?と。

その手があったか(/・ω・)/

 

手芸屋さんに移動。まず、あのプラスチックのカチャンととめるストッパーの名称がわからない('ω';)

旦那ちゃんにスマホで画像を出して貰い、店員さんにこれホシイデス!と言いました(笑)

名前は普通にバックルでした。

息子ちゃんには一番小さいサイズがいいかな。

ベルト部分は同じ売り場にあった綾テープを。

合計500円ほどだったでしょうか。

カラーバリエーションがあり楽しかったです(^^)

 

家で息子ちゃんが寝た後にチクチク。

自己流です。

ガタガタです。

ま、くっつけばなんでもOKっしょ('Д')

f:id:winter-child-pkc:20171005214248j:plain

 

息子ちゃんに渡すと、想像以上に喜んでくれました。

元々ぬいぐるみが大好きなので、ふかふかなのがお気に召したようで。

トトロをギューッと抱き締める姿は最高(*ノωノ)

今では、

 

「あ!あ!」

訳:背負わせて!(*^▽^*)

 

とリュックを私の所に持ってきます。

今まで憧れていた(?)鞄が、自分の物であると嬉しいですよね。

これ背負って色んな所にお出掛けしようね(*´ω`*)

f:id:winter-child-pkc:20171005214927j:plain

2017.09.23 頭突き

1歳になる頃から、たまに息子ちゃんが床に頭突きすることがありました。

ハイハイポーズからおでこを数回ゴツゴツ……怖い(;O;)

あたま痛いよ~こっちで遊ぼ~と声を掛け気を引くとすぐやめてはくれるのですが。

外でも、何を思ったか急に前屈してコンクリートの地面にゴツンとやった時は、血の気が引きました(゚Д゚;)

 

よく自閉症や発達障がいの子が頭突きを繰り返す、と聞きますが、

目線が気になることもないし、どちらかというと、興味本位な感じがするので、しばらく様子を見ることにしました。

 

転倒でおでこを大けがしてガーゼを当てていた頃、この状態でいつものノリで頭突きしたら絶対傷口開く、、、と心配しましたが、

やったらなんかヤバそう、と息子ちゃんもわかったのでしょうか、

頭突きを卒業してくれました( ;∀;)

良かった、

きっかけはよろしくないことだったけど、良かった……。

 

そんなこんなで頭突きの癖があったことも忘れたある日のこと。

私の膝の上に座っていた息子ちゃん。

不意に、息子ちゃんの上体が前のめりになりました。

どうしたの?と聞き終わる前に、

ものすごい勢いで頭を私の胸に打ち付けてきました。

ごふっっ!!!(/ロ゜)/

しかも楽しそうに何度も。。。

これをきっかけに、後頭部で頭突きブームがやってきました、とさ(;´д`)

2017.09.20 発語

息子ちゃんの「ママ」は、

お母ちゃん/お父ちゃん/ばあちゃん/行かないで/やだー

色んな意味を持っています (;^ω^)

他にも、

「た」

いただきます/ごちそうさまでした

「ち」

タッチ/よいしょ

など。

 

ちゃんと本人も意味を理解して大人にも伝わる単語を話してくれるのはいつかしら?

男の子の方が、発語は遅いと言いますが。

近所の子の初めての言葉は、

「おいちい」だったそうです、可愛い(#^^#)

 

今は息子ちゃんなりに指差しや声のトーンで、一生懸命表現してくれているので、焦らず待っていよう~と思っていましたが、

ついに初めての言葉が!

「いないない、だあ」

かかかかか可愛い♡♡♡(*ノωノ)

カーテンに隠れて、

タオルを被って、

手で顔を覆って、

柱や遊具に隠れて、

そこから満面の笑みで顔をひょっこり出すんです。

うんうん、ちゃんと理解して言ってるね(*´ω`*)

 

でも、お母さんと呼んで欲しいな☆と欲張りになっちゃうのが親なんです(笑)

「ふーん」「うん」「はい」「いや」など、

大人が言ったことをそのまま口真似することがあるので、その流れで「お母ちゃん」って言ってくれないかな?('ω')

期待しながらいっぱい話し掛けていたら、、、

「○○くん」と、自分の名前を言いましたΣ(゚Д゚;)

父ちゃん母ちゃんじいちゃんばあちゃん、誰を一番に呼ぶかと思ったら、まさかの!

ああ、まあ、一番聞いている単語ですよね(/・ω・)/