読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米冬ママの奮闘日記

2016年5月に第一子を出産した新米ママです。子育てに関する慌てふためく日々を日記にしています☆

2016.10.19 離乳食開始

離乳食を開始して1週間が経ちました!

初日は旦那ちゃんのお休みの日に。

人生初ご飯はお父さんから食べさせて、お食い初めのように「一生食べ物に困りませんように」の願掛けをしたくて。

そして、きっと嫌な顔をするであろう息子ちゃんの顔を写真におさめたくて(笑)

 

朝の授乳を一回し、午前10時前後に離乳食の時間を設定。

ちょうどお腹が空いていて食いつきが良くなるそうです。

最初は10倍粥から。

予想通り息子ちゃんは眉間に皺を寄せ、めちゃくちゃ嫌な顔をしましたよ(*´Д`)

べーっと舌で押し出しちゃいました。

うわずみだけで再トライ。

ひどい顔でごっくんしてくれました(笑)

完母のため、初めて食事を与えることとなった旦那ちゃん、どうだったかしら?( *´艸`)

 

2日目以降はだんだん慣れてきたのか、ちゃんとむぐむぐしてくれて、今では自らスプーンに食い付いてくるようになりました。

ああ、可愛い♡(*´ω`*)

 

先日お粥を作れる容器を買ったのですが、炊飯器で炊く方法とレンジでチンする方法がありました。

両方試しましたが、炊飯器の方は生米から炊かれるので、水に浮いている粒を潰すのが難しかったです。

出来上がっているご飯を潰してから水に溶いてレンチンする方が、きちんと粒がなくなり、息子ちゃんはこちらの食感が好みなようでした(*'▽')

 

お粥を4口、ベビー麦茶も少々スプーンであげられるようになりました。

そこで、8日目の今日から野菜をスタートさせました。

最初は素材の味のままで、にんじんのペーストが良いと言われましたが、ペーストってどうやって作んねん!(/・ω・)/

調べると、ミキサーを使ったりすり鉢を使ったり……我が家にはございません(-_-;)

みじん切りにしてみたり色々試しましたが、厚めの輪切りにして水を少し加え、レンジで40秒、ニンジンを卸し金で潰して水に戻して溶くのが、一番いい感じの食感かつ楽でした。

……レンジで加熱し過ぎると、野菜って焦げることを始めて知りました(笑)

初めての味でまたべーっとされると思いましたが、ちゃんとむぐむぐ食べてくれました(^O^)/

明日も同じ感じでやってみて、明後日は他の野菜をチャレンジしようかな。

アレルギーが出る場合があるため、初めての食材は一種類ずつにしないといけないので、焦らずにですね。

 

 

集中して貰うために、離乳食の時間はテレビを消して、机に余計な物を置かないようにしました。

また、毎回エプロンを付けて、ご飯だよ~いただきますと声を掛け、食事の時間を認識させたいと思います。

食事は美味しくて楽しいものなんだってわかって貰えると嬉しいなぁ(*^^*)