読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米冬ママの奮闘日記

2016年5月に第一子を出産した新米ママです。子育てに関する慌てふためく日々を日記にしています☆

2016.10.18 手を抜こう

今日は3か月ぶりの赤ちゃん教室の日!

10時開始……って、離乳食の時間ではありませんか(´゚д゚`)

色々逆算して動かねば!と、計画を立てていました。

が、例によって、思惑通り進むわけがないのでありました(笑)

 

朝5時、息子ちゃん起床。

うんち横漏れ大事件。

なんで赤ちゃん教室の日はそうなるの?!(ノД`)・゜・。

急いで衣類を手洗いしてから、洗濯機を回しました。

今日洗濯物サボる日と決めていたのにね(笑)

慌てて昨日雨で部屋干ししていた洗濯物を畳み、息子ちゃんの授乳を終えてから、今日の分を干しました。

その後は、息子ちゃんがぐずぐず。

眠そうなので寝かし付けることにしましたが、下ろすと泣き出します。

昨日はご機嫌さんだったのに、抱っこちゃんの日なようで(*'▽';)

でも、何度も格闘してようやく下ろせたところで、、、

旦那ちゃんの目覚まし時計が鳴り出しました!

のーーーーー!!\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

その後はまた下ろせなくなり、どうしよう間に合わない、と焦った私は、

開き直ることにしました。

やりたかった家事は、息子ちゃんの離乳食と麦茶作り、旦那ちゃんのお弁当作り、朝食作り、掃除機がけ、お皿洗い……でも、別に全部出来なくても死にやしないから諦めよう(*´ω`*)

下ろさなければスヤスヤ寝てくれている息子ちゃんを抱っこしたままソファに腰掛け、気分転換に片手でキャンディクラッシュを始めました(笑)

 

お出掛けする時は、逆算してゆとりを持って行動したい私は、常に頭の中であれやらなきゃこれやらなきゃと考えてしまいます。

でも、赤ちゃんがいる現在、全部計画通り実行するのは不可能だと悟りました(/・ω・)/

息子ちゃんや旦那ちゃんのためにと思っていても、それで自分を追い詰めていたら、にこにこの母(妻)でいられず本末転倒なんですよね。

ちょっと手を抜いて、出来ることをやろう!(∩´∀`)∩

 

お母ちゃんの心のゆとりを感じ取ったのか、息子ちゃんは熟睡に入ってくれてようやくベッドに下ろせました。

でも10分で起きました(笑)

もう寝そうになかったので、おんぶしながら家事の続き。

おんぶ紐最高!

諦めたのは掃除機掛けとお皿洗い、帰ってから出来ますしね。

無事、息子ちゃんに離乳食を食べさせてから赤ちゃん教室に行けました(*^-^*)

 

 

今日は着いたら、息子ちゃんカチンコチンに固まってベソかいていました。

やっぱり人見知り始まりそうですね(; ・`д・´)

手遊びも大好きなハズなのに無表情でした。

ですが、グループに分かれての情報交換会の頃には、その場の雰囲気に慣れたのかご機嫌さんに。

普段通りコロコロしたりパタパタしたり( *´艸`)

そのグループ内で一番の年長さんだった息子ちゃん。

3か月前は、周りの子たちみんなが大きくて色んな事が出来て、憧れのまなざしを向けていましたが、いつの間にかその立場になっていて、しみじみしちゃいました。

 

マグカップで麦茶を飲んでいる子がいました。

息子ちゃんが挫折したやつ!(笑)

ストローを上手に使っていて、聞くと、パックのお茶で押して吸い上げる練習をさせたとのこと。

今はスプーンで飲ませて味に慣れさせているところなので、しばらくしたらやってみようと思います。

やっぱりマグが使えるようになると、外出先でちょこっと飲みたいという時に、わざわざ授乳室に行かなくて済むのは楽らしいです(*^-^*)

 

また、子育ての先輩であるスタッフさん達が、仰っていました。

なんでもきちんとやりたくても、赤ちゃんがいると、思い通りにことは進まないから、諦めて手を抜くことを覚えるまでは大変だったと。

やっぱり、みんなそうなんだなぁと安心しました(*´ω`*)

私はファンデーションを雑に塗るのがやっとだったのに、可愛くしているママさん達がたくさんいて、みんな要領良くなんでもこなしているんだ、、、と着いた時はひっそりと凹んでいましたが、気にせずマイペースにやっていこうと思いました(*´з`)