読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米冬ママの奮闘日記

2016年5月に第一子を出産した新米ママです。子育てに関する慌てふためく日々を日記にしています☆

2017.04.29 ベビーカーでお出掛け

今日は、旦那ちゃんの大学のサッカー部OB戦でした。

集合時間が早かったので、旦那ちゃんには先に行って貰い、応援部隊の私と息子ちゃんは8時半に出発。

抱っこ紐を携え、ベビーカーで駅へ。

ちょうど電車がホームに入って来ましたが、エレベーターに乗って降りて、とやっている間に行ってしまいました(・∀・)

自分一人の時と同じ感覚でいてはいけません。

息子ちゃんはベビーカーに乗る時、対面式がお好きなのですが、小回りが利くよう背面にしていました。

ご機嫌に景色を見ながら駅まで来れたので、大丈夫そうだな~と思いながら次の電車を待つ間、旦那ちゃんにメールを送ろうとすると、

 

「びえ~」

訳:お母ちゃんどこー?(ノД`)・゜・。

 

わっ、ごめんごめんいるよ~と顔を覗かせるとすぐに泣き止みました。

ベビーカーが動いている間は後ろにいることがわかるようですが、止まっている状態で声も聞こえず姿も見えないと、そりゃ不安になりますよね(^-^;

電車の中では、きょろきょろしては私の顔を見てにやっと笑う、を繰り返していたので、楽しんでくれたようで良かったです。

降車時は、私が下りるのを察知したおじさまが、おしのけるとまでは行きませんが、強引に先に降りようと躍起になったご様子だったので、おっとっととなりました。

ベビーカーを押していると、先を急ぐ人には邪魔な存在なのね、としょんぼりしていると、「お先にどうぞ」と言ってくれるお姉さんがいて、嬉しかったです。

空いている休日でもこんな様子なので、混雑時はベビーカーを畳んで抱っこ紐が鉄則ですね。

 

最寄り駅に着き、前もって調べておいたスーパーの授乳室へ……って、授乳室ないじゃん!Σ(゚Д゚)

スーパーのホームページには授乳室あり、と書いていましたが、授乳室検索アプリには出て来なかったので、おかしいと思っていたんです。

仕方なく、おトイレの中で授乳。

臭いの気にならないきれいな所なのでまだ良かったですが、ちょっと息子ちゃんに申し訳なかったです(._.)

オムツも替え、30分歩いて大学へ。

立ちはだかる長い階段……orz

爆睡している息子ちゃんとベビーカーを担いでなんとか上ると、タイヤの引っかかるおしゃれなガタガタ道……orz

なんとかグランド前まで行くと、また階段で、「あははー困ったー」と棒読み棒立ちしていると、ユニフォーム姿の紳士たちが現れ、ベビーカーを運んでくれ感激(T▽T)

 

ちょうど旦那ちゃんが試合中で、走り回る人たちを見て、寝起きの息子ちゃん大爆笑!

旦那ちゃんのお友達に囲まれて大号泣!(笑)

でも若いきれいなお姉さん達、先輩ママさん、女の赤ちゃんにはニコニコしてちやほやされてて、、、やっぱり女好き認定しましょう(*'▽')

旦那ちゃんが息子ちゃんの両手を背後から握ってあげると、スタスタと歩き出しました。

これはいつもやっていることでしたが、サッカーボールを見付けると、上手に蹴飛ばしながら歩いていましたΣ(゚Д゚)

ちゃんと、走って蹴っている人たちを見て、真似っ子したんですよね、すごい!

我が子とサッカーをするのを夢見ている旦那ちゃんは、将来有望と大喜び(笑)

 

旦那ちゃんがまた試合に出ている間に、8か月ベビーのママさんがやって来たのでご挨拶。

すると、彼女はキョロキョロ。

「オムツ替えとかどこでしました?」と。

駅でやってきたと答えると、

「旦那は、その辺で出来るっしょ。授乳もトイレですればいい。なんとかなる。って言ってたけど、無責任」

とご立腹(;´・ω・)

うーん、確かに。

私も結局お手洗いで授乳してしまいましたが、

あなたはトイレで食事するの?と聞きたくなりますよね(;´Д`)

最近は、赤ちゃんの駅など子育て支援施設で授乳室を開放したり、ママがお手洗い行く間に赤ちゃん見てくれたり、という取り組みも少し進んでいるようですが、まだまだな所が多いです。

せめて一駅に一か所は近くにあると助かるんだけどなぁ(*´з`)

 

ともあれ、息子ちゃんは楽しんでくれたようなので、これからもどんどん沢山の経験が出来るよう、電車や車を利用して色んな場所に連れて行ってあげたいです(*´ω`*)