読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米冬ママの奮闘日記

2016年5月に第一子を出産した新米ママです。子育てに関する慌てふためく日々を日記にしています☆

2016.11.30 後追い

すっかりズリバイをものにし、自由自在に移動出来るようになった息子ちゃん。

ついに、本格的な後追いが始まりました!

気付いたら足元に来て、私の服や足をぎゅっと掴んでくる姿にはキュンとします( *´艸`)

追いかけ方は2パターン。

 

「あーうー。うふう」

訳:おかあちゃんどこ行くのー?(^O^)/

ひよこみたいにちょこちょこと、ゆっくりニコニコ追いかけて来るパターン。

 

「ぎゃー!! うあーーー!!」

訳:おかあちゃん行かないでぇぇぇぇ!!\(゜ロ\)(/ロ゜)/

今生の別れを恐れるが如く、ギャン泣きで手足をバタバタ追いかけて来るパターン……。

 

後者の方が多いです(;'∀')

ちょっとおトイレ、ちょっと水を飲みに、ちょっと手を洗いに、、、

私はすぐ戻るつもりでも、息子ちゃんは置いて行かれる恐怖でいっぱいなんですね(; ・`д・´)

 

対応は3パターン。

①「○○しに行ってくるからね。すぐ戻るよ」と声を掛けてから、離れる。

 まだ理解して貰えず泣かれますが、ゆくゆくはわかって貰えるよう根気強くやっていきたいです。

 ただ、日に日に色んなことが出来るようになっており、思いもよらない行動をする可能性があるので、危険のないような環境作りをし、長時間目を離さないようにしなければいけません。

 

②おもちゃを渡し、見晴らしの良い場所にいて貰う。

 料理やお皿洗い、洗濯物干しなどをする時に良いです。

 時々目を合わせると、とてもいい笑顔をしてくれ、安心してまたおもちゃで遊んでくれます。

 ……機嫌が良い時に限り(-ω-)

 

③抱っこ紐をする。

 家事をする時、これは母子共に気持ち的には一番楽です。

 が、重くて肩と腰に負担がかかります。

 あと、寝て欲しくない時(夜眠りづらくなる夕方)に、揺れが心地良くて知らぬ間に寝てしまうことも(^-^;

 

わんわん泣かれて精神的にきつかったり、構ってあげるとなかなか家事が進まなかったりと、大変な時期ですが、これも大事な成長過程。

甘えん坊な様子を楽しむくらいの気持ちでいこうと思います。

10年もすれば、おかあちゃん大好きーずっとそばにいてー、なんて面影もなく、「うざいくそばばあ」とか言ってくる日がくるかもしれないしね☆(・∀・)

臨機応変に対応しながら、息子ちゃんと乗り越えていきたいです。

 

あ、対応番外編。

歌いながら離れると、姿見えずともいるのがわかるからか、平気なことが多いので、おすすめです(*´ω`*)