読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米冬ママの奮闘日記

2016年5月に第一子を出産した新米ママです。子育てに関する慌てふためく日々を日記にしています☆

2016.10.01 初おんぶ

腕は筋力がついてきているのを感じますが、腰痛がどんどんひどくなってきました(/・ω・)/

先日友人に、体型維持や腰痛予防のために、産後半年までに開いてしまった骨盤を矯正した方が良いと言われましたが、やっぱり骨盤ベルトとか必要ですかね。

右足が左足より少し長く見えて、すごく歩きにくいのですが、これは骨盤が歪んでいる証拠ですよね(。-`ω-)

息子ちゃんも重くなってきたし、検討します。

 

 

今日の息子ちゃんは、お散歩以外ほとんどぐずぐずでした。

料理中、泣いていても我慢して貰うこともあるんですが、ぎゃーぎゃー泣きながら、うつ伏せで頭を床に打ち付けたり、背ズリバイでクッションも押しのける勢いで突き進み家具に頭をぶつけたり……。

背水の陣でかまってちゃん( ゚Д゚)

 

そこで、すっかり忘れていましたが、抱っこ紐でおんぶが出来ることを思い出し、説明書を引っ張り出してきて、試してみました。

まずベッドで息子ちゃんを寝かせて装着し、私に装着するという流れです。

息子ちゃんのお腹の所にベルトがあって、おんぶする時も下ろす時も、横からずり落ちないようになっていて安心でした。

まだ慣れないからかもしれませんが、心なしか抱っこの時よりずっしり感じました。

最初は反り返ってみたりキョロキョロしたりしていた息子ちゃん。

いつもと景色が違って面白かったみたいです(*^▽^*)

 

これで料理も楽々……と思ったら、またぐずり始めました!

まだ揺らす要領がわからず、童謡を歌いながら不審な踊りを始める私(*´з`)

縦揺れ、横揺れ、前後揺れ。抱っこよりレパートリーがありますね。

でも、やっぱり抱っこの時と同じで、歩いている時が一番落ち着くようです(*'ω'*)

卵を溶きながらウロウロしていました(笑)

 

しばらく反り返ったり泣いたりしていた息子ちゃんでしたが、いつの間にか寝ちゃっていました(*´ω`*)

でもお顔見えないから様子がわかりにくいですね。

帰って来た旦那ちゃんがそれを見て癒されていました♡

おんぶだと、子ザル感が増してたかな?( *´艸`)

早く使いこなせるようになって、臨機応変に活用していきたいです。