読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米冬ママの奮闘日記

2016年5月に第一子を出産した新米ママです。子育てに関する慌てふためく日々を日記にしています☆

2016.07.26 母乳性黄疸

今日は先週の採血結果を聞きに行きました。
結論から言えば、怖い黄疸ではないだろう、ということでホッε-(´∀`*)
ビリルビン値はやっぱり高めだけれど、2か月なので新生児の頃と違い、もう脳へ流れて影響が出てしまうことはないらしく、光線治療の必要はないとのこと。
先生が心配していたという肝臓や腸などへの影響の数値はひとまず大丈夫そう。
母乳育児の子はどうしても黄疸が長引くので、引き続き経過を診て頂けることに。
次のワクチンまでに少しでも黄色味がひいてくれているといいな。

午前中は何故かハイテンションでほとんど寝ず、お昼頃クリニックへ行きスタッフさん達に可愛がって頂いてご機嫌さんだった息子ちゃん。
さあ帰るよ、と車に乗せた瞬間ギャン泣き! 
猫かぶりだったかっ(;゚Д゚)
空腹と眠気のダブルアタックだもんね。
焦るけど、ここは安全運転。
家着く頃には泣き声激し過ぎてビブラートかかっていました(-_-;)
ここまでくると、お腹空いているのにパニックなのか、おっぱいなかなか咥えてくれないのね。

 

普段のお散歩やお買い物だと、息子ちゃんの授乳間隔や調子の良さなどを見計らっているけど、何時にどこへ行く!っていうのはなかなか難しいものだな~。
今日みたいな必要な時以外は、大人の都合ではなく、息子ちゃんのペースに合わせたいですね(‘ω’)ノ