読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米冬ママの奮闘日記

2016年5月に第一子を出産した新米ママです。子育てに関する慌てふためく日々を日記にしています☆

2016.07.25 筋力増加

オムツを買わなきゃと思い、スーパーへ行ったのに、食料品だけ持ってレジへ。
抱っこ紐の息子ちゃんが上目遣いにこちらをじーっと見てきて、思い出させてくれました。危な(;’∀’)
産後のママさんは、頭がぼーっとしておっちょこちょいになるって言うけど、、
私は昔からだわ(*’▽’)

 

結婚してからは仕事帰りにこのスーパーに寄って数日分の食料品を買って帰り、重い~なんて言っていたけれど、現在それに加えてオムツとお米分ある息子ちゃん抱えているんだよなぁ。
万年文化部で、しかもつわりで脂肪も筋肉も全部削ぎ落ち体重8キロ減っちゃった時は、どうなることかと思ったけど、ちゃんとお母ちゃんマッチョになってきてますよ( *´艸`)

 

 

最近息子ちゃん、毎回ではないけど時々私の姿が見えなくなると泣き出すことがあります。
もー家事進まないじゃん(。-`ω-)、が半分。
そんなにお母ちゃんが好きかぁ(∩´∀`)∩、が半分(笑)

でも、家事の方法は工夫するようになりました!
洗濯物を干す時は、息子ちゃんには簡易ベッド(座布団にふかふかタオルを敷いた物)にゴロンして貰います。
近くでわざと大きな音で洗濯物をパンパン叩いたり、タオルをひらひらさせたりすると、ご機嫌さんになってくれるんです☆
料理の時も簡易ベッド。オープンキッチンなので絶えず声を掛け、顔が見えるように。
掃除機掛けは抱っこ紐をして。
こんな感じでベビーベッドはリビングの隣の部屋にあるけれど、ぐずぐずの時はこちらに連れて来て、一緒に(?)家事をやるようになりました。
まあ、効果がなくやっぱりひたすら抱っこしてあやさないといけない時ももちろんあるけど(-_-;)
トイレ、洗面所、お風呂など別室水回り掃除は、ご機嫌さんな時にちゃちゃっと。

 

重宝している簡易ベッドだけど、今日はかわいそうなことをしました……。
ご機嫌だからちょっとおトイレ~と離れたら、案の定泣き出す息子ちゃん。でもちょっと待ってて~。

 

「あ~ あ~」
訳:お母ちゃんどこー?(/_;)

 

「んなー! んなー!」
訳:お母ちゃんいないー(ノД`)・゜・。

 

「ふぎゃーっっ!!! ふぎゃーっっ!!!」
訳:お母ちゃん来てー!!!\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

もうちょっとゆっくりしたかったけど、ダッシュでリビングへ戻ると、、
あれっ息子ちゃんがいない?!(;゚Д゚)
なんと簡易ベッドから1m以上離れた家具と鞄置き場の間に頭を突っ込んで手足バタバタしていました。

 

ごめんねごめんね、目を離したお母ちゃんが悪かった……orz
息子ちゃんの筋力も、もうなめていちゃいけませんね。。